初めての七五三に行く前に

MENU

七五三の記念撮影ではぜひ家族写真を

七五三は、子どもの成長の節目をお祝いする大切な儀式です。七五三では、子どもの写真を残すことが多いですが、せっかくの機会ですから家族写真を撮影してみてはいかがでしょうか?

 

普段、子どもの写真を撮ることは多いですが、家族の誰かがシャッターを押すことがほとんどですから、家族全員での写真というのはあまりないものです。

 

着物を着る機会が減った現代では、七五三に合わせて着物をあつらえることも少なくなりましたが、それでもやはり、七五三での子どもの衣装は着物が多いです。なので、家族写真を撮る際は、家族全員が正装して撮影することになるでしょう。

 

とはいえ、前撮りする際にお母さんも着物を着たり、兄妹もフォーマルな格好したりするのは大変なので、前撮りは主役の子どもだけを撮影して、家族写真は七五三参りの当日に撮影する、という方法もおすすめです。当日なら、おじいちゃん、おばあちゃんとの記念撮影もできるかもしれませんね。

 

写真スタジオには、着物だけでなく、男の子ならスーツやタキシードの洋装、女の子なら、女の子の大好きなキラキラ、ふわふわのドレスなど、たくさんの衣装が用意されています。何着着てもいいですよ!というスタジオもあります。衣装が変われば、その分写真を購入したくなるのが親心でしょうから、スタジオとしてもたくさん着てもらいたいというのが本音かもしれませんね。

 

また、家族写真と言っても、きちんと座って撮るだけでなく、小道具や背景などを工夫して、ナチュラルな構図で撮影してくれるスタジオも増えてきました。ホームページや先輩ママなどから上手に情報収集して、自分たちのイメージに合った写真スタジオを探してみてください。思い出に残る、素敵な七五三になるといいですね。